復縁を成功させるには彼にとって今の自分とはを考える



元彼と連絡を断つこと、
すなわち冷却期間は復縁を望むのなら
設けた方がいい期間と言えます。

 

復縁を成功させるには様々なケースがあるので
具体的にどれだけの期間とか、どれだけの冷却期間を持てば
確実に復縁が成功するというわけではありません。

 

それは、十人十色で別れたケースが異なるからです。

 

ただ、別れた相手と復縁する為に、
冷却期間を取ってマイナスになることはほとんどないと思います。

 

冷却期間は、復縁をするにあたって必要不可欠な期間となります。

 

その理由として、元彼が貴方に感じている良くない、
ネガティブな印象をリセットするのにうってつけだからです。

 

彼が貴方に対して感じていたであろう、
嫌な記憶をある程度忘れてもらってからもう一度貴方に会ってもらうのです。

 

【復縁するならおすすめ♪ 人気テレビ番組、芸能人、雑誌で評判のメソッドを遂に公開!】

⇒ 【復縁女性版】 元彼氏と復縁する方法 詳しくはこちらをクリック

⇒ 【復縁男性版】 元彼女と復縁する方法 詳しくはこちらをクリック

 

 

冷却期間はそうするのに最適な期間と言えるでしょう。

 

もし、元彼に別れたくないと連絡をしつこくしたり、
即座に連絡を絶たれてほぼ一方的に別れを告げられてしまった場合、
彼は貴方に対して絶対にポジティブな印象は持ってないですよね。

 

別れを決意した以上良くない印象が残っているでしょう。

 

別れ話と言うのはされる方はものすごい精神的ダメージですが、
それだけ相手にダメージを負わせる話をする相手の方も、
同じだけダメージを受けているのです。

 

それだけの覚悟を決めて、別れ話を切り出しているのです。

 

彼の中では、貴方に別れを告げ終わった後は、
やっと終わったという安心感でいっぱいいっぱいでしょう。

 

嫌なことが終わったらなるべく早く忘れたいですよね?

 

それなのに、何度も何度も貴方からよりを戻そうという連絡が来たり、
そんな内容でなくとも貴方が頻繁に自分とコンタクトを取ってこようとしたら、
嫌悪感や不快感しかないですよね?

 

 

貴方の事を、少なからず今は考えたくないし、コンタクトなんて取りたくないのですから。

 

 

貴方はまだ彼の事を大好きなのでどんな形にしろ
連絡を取りたいと思うかもしれませんが、彼はどうか分かりますよね?

彼が嫌がることをしまくった先に復縁はあるのでしょうか?

 

 

復縁は、ふたりの意思が一致しないと出来ません。
貴方の一方的な思いだけではだめなのです。

 

彼に落ち着いてもらって、少なくとも話してもいい、
という風に思ってもらわなければいけないのです。

 

 

復縁の土台作りが大切になる。

別れた時点でふたりの関係性はすでに最悪なのです。

 

そこで、最高に燃え上がっている火に、
油を注ぐような事をしても復縁できるわけないですよね?

 

火の勢いが治まるまで待ちましょう。冷却期間が必要なわけですね。

 

今、どんなに頑張ったところで彼には伝わりません。
むしろ嫌われるだけで、自爆行為でしかないわけです。

 

 

その為、復縁を成功させるには、
別れた彼が冷静になるまで待つことが大事なのです。